広島大学大学院理学研究科 地球惑星システム学科

地球惑星システム学専攻English

地球惑星システム学科の概要

「地球惑星」を取り巻くさまざまな現象を対象に、
21世紀の地球惑星科学を学ぶ

 現在も活発に活動を続けている「地球」の表層や内部で起こっている自然現象(地震、断層、造山運動、風化、マントル対流等)は、物理・化学・生物・地学の諸過程が複雑に絡み合ったシステムと捉えることができます。本学科では、これらの素過程を、詳細な野外調査、世界に誇る高精度の実験・分析、コンピュータシミュレーションを駆使して解明する教育研究活動を行っています。カリキュラムは、基礎科目から専門科目へと段階的に体型化されているので、高校時代に地学を学習していなくても大丈夫。4年次生時には、学生一人ひとりが興味を持っているテーマの最前線の研究に取り組むことができます。

研究グループと研究内容の紹介地球惑星化学地球惑星物質学地球惑星物理学