事務室からのお知らせ

【2021年10月1日~】新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う国内移動等について

◆国内移動◆「直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者数が10人以上」の都道府県へ移動する場合は,事前に報告用フォームに入力。移動が必要な事情について十分に説明すること。◆緊急事態措置実施区域又はまん延防止等重点措置実施区域から帰広後又は来広後の措置◆9月30日までに当該実施区域に滞在していた者は,自宅待機が必要(最長10月15日まで)。

【2021年10月1日~】新型コロナウイルス感染拡大防止に係る学生及び教職員への注意喚起について

★広島大学のレベル 1.5(要注意)(一定程度の活動制限)に変更【授業】原則対面【学外者の訪問】事前に学内関係者に連絡【研究活動】引き続き本学の行動指針を遵守【課外活動】大学に提出し許可された実施計画(実施内容)の範囲の活動【日常生活】①健康確認・行動記録をつける ②会食は4人以内 ③3密を避ける ④不織布マスクの着用

【2021.10.1以降】研究室内での活動における新型コロナウイルス感染症対策(レベル1.5)について 

◆「新しい生活様式」による感染防止行動を徹底した上で,研究活動を実施◆学生の自宅等での研究活動を推奨【留意点】①保健所により濃厚接触者と判定された場合および体調不良者は登校できません。②研究室ではマスクを常用して,手洗いを励行。③毎日の健康状態の記録。④研究室内では3密を回避すること。