事務室からのお知らせ

【2022年1月27日~】新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う国内移動等について

【まん延防止等重点措置実施区域】広島県,山口県,沖縄県,北海道,青森県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,石川県,長野県,静岡県,京都府,大阪府,兵庫県,島根県,岡山県,福岡県,佐賀県,大分県,鹿児島県(1月27日~2月20日)【対応】①同一都道府県内での移動は,感染防止対策を徹底した上で移動可 ②県境を越える移動は,自粛 ③やむを得ない事情でまん防地域に移動する場合は,事前承認を得,事前にPCR検査(又は抗原検査)で陰性を確認④事前承認は「報告用フォーム」に入力

(2022.1.7)新型コロナウイルス感染症に伴う授業実施について

★レベル1.5(要注意、一定程度の活動制限)へ引き上げ:十分な感染防止策を実施した上で,対面授業とオンライン授業を併用★授業に当たっては,こまめな換気・消毒,収容人数の制限,座席の間隔の確保,オンライン授業の活用等により,感染防止対策の徹底を図ること★対面授業に参加できない場合は、事前に授業担当教員へメール等で連絡★毎朝の検温、体調確認、行動履歴の記録を行うこと★3密を避け「1.身体的距離の確保、2.マスクの着用、3.手洗いの励行」を徹底★大声で会話しない

【2022.1.11~】新型コロナウイルス感染拡大防止に係る学生及び教職員への注意喚起について

◆①人と人との接触機会の低減:1.外出の削減 2.国内移動の自粛 3.感染防止対策の強化◆②授業等の実施方法:レベル1.5(要注意、一定程度の活動制限)◆③健康確認及び行動記録等の徹底◆④研究室内での活動:レベル1.5◆⑤事務体制:出勤割合 7~8 割以下◆⑥学外者の訪問:事前に学内関係者に連絡◆⑦接触確認アプリ等の活用◆⑧学生の課外活動:レベル1.5対応◆⑨会食(食事・飲み会):同居者以外での会食にあっては4 人以内とし,かつ県が認証する「広島積極ガード店ゴールド」等の飲食店を利用

博士論文・修士論文審査スケジュール(令和4年3月修了)

【D論】12月24日(金)仮綴じ論文提出◆12月27日(月)専攻内予備審査◆1月31日(月)申請書類提出◆2月中旬:公聴会◆3月3日(木)D論提出◆3月4日(金)論文審査◆3月23日(水)学位記授与式 【修論】12月下旬~1月17日(月)題目提出(Formsへ入力)◆1月31日(月)9時~15時(当日のみ受付)修士論文,論文要旨,確認書,修了時アンケート提出(地・事務室)◆2月16日(水)修論発表会◆3月23日(水)学位記授与式